スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
麻雀教室の先生。
趣味だったり、生きがいだったり、暇つぶしだったり…


皆さん、色んな思いで麻雀と接してきていると思います。



ただ、私は麻雀に人生全てを賭けて接してきた。それだけです。








さて、時には、麻雀教室まで任されるようになった私です。


とは、言え、「麻雀牌に初めて触ります」的なルールもまだわからない人に教えるのはなかなか難しいです。

っていうか、出来ません><




もうある程度基礎は知っていて、手役と効率を狙いながら何を切ればいいか?を考えている方への麻雀教室です。私が出来るのはw



私の打ち方はオカルティーかもしれませんが、教えるときは基本に忠実に。

受け入れ枚数だけで考えます。トイツ場ってなんですか?www


私も、最初の頃は縦と横を同時に見る(まぁ、手役の方向性を自分の手から色々探すってことなんだろうけど)事が出来なくて苦しんだので、あんまりチートイツとか教えません。
ただ、生徒さんの感性で「これが切りたい」っていう牌はもちろん否定しません。


どうしても違う牌とか、考え方が間違っている場合は別ですが・・





あとは、変な指導になっちゃうかもしれないですけど、ツモり方を私は少し注意させて頂きました。


やっぱり、まだそこまで実践にも慣れてないっていうのがあるのですが、ツモってくる途中に牌を見ようとすると、他の人にも牌が見えてしまいます(´・ω・`)

牌は自分の手牌の横にくっつける感じで開いておく(?)


文章だと説明しにくい基本的な事なんですが、大切なことだと思いました。





「先生が違うと教えて貰える事も違っていいわぁ^^」

って言って頂けて嬉しかったですw



恐らく、教室の中で、私に教わるのが一番牌効率厨な打ち方になるでしょうw


私もまだまだ勉強中の身なんですけどね・・(´・ω・`)



是非習いに来てくださいww



もしくは、私に麻雀を後ろ見されに来てくださいww

自分がそう打てるかどうかは別として、人の打牌にはかなり厳しいです^^^^笑







あ、私の後ろ見での駄目だしも歓迎ですw


banner_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

[2009/01/07 11:37 ] | リアル麻雀 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。