スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
發王戦・本戦【前編】
ただいまー。








ん?


ブログ更新早いよね。




はい、一日目の初戦で負けましたorz


今は立ち直ってるけど、負けたときのショックはひどいもんでしたよ。





正直、打ち切り局には泣きそうになったけど、我慢して。。


終わって「ありがとうございました」すらままならず、外にすぐ出て、大泣きしました。


人目は気にせず道端で泣きました。


自分の無力さが、悔しかった。


自分の弱さを改めて、痛感しました。。


そして、1?3だとトップを取るということがいかに大切か。それも感じました。


本当は、連盟の太田プロに

「もし万が一負けたらチャンピオンズリーグ観においで」

と、誘われていたのですが、もう、その元気すらありませんでした。


こんなに精神が落ち込む状態を経験するのは初めてに近い感覚でした。


私、どんなときでもお腹はすくんですよ!!!

インフルエンザだろうと食べ物は食べたいんです。



なのに、「美味しいもの食べてかえろうか・・」って思った時に、吐き気がして何も食べたくなくなるんですよね。

もう何もする気になれず、話す気にすらなれず・・




対局が終わった連盟の小川プロに

「その顔は負けたんだなー」

と、一発で言われるような顔をしてたんだと思います。



でも、私は、負けて笑っていられるほど強くもないし、

負けて笑えるような気持ちで、大会に挑んだわけでもないんです。。


いや、負けても笑えるような負けもあるかもしれない。

自分の麻雀に満足がいった上での負けなら、ね。


私にとって今回の大会は、自分の弱さをひたすらに感じさせられるものとなってしまいました。



一応、補欠2番手でしたけど、流石に来ない人なんているわけがないです。。

運営の方に

「全員揃いましたので・・」

と、言われ、とぼとぼと涙をこらえながら岐路につくのでした。








發王戦の本戦はトーナメント形式。


同卓者4名で2半荘戦い、総合ポイントで上位2名が次に進みます。




同卓者は


岸本 信宏プロ(協会)

松田 猛プロ(最高位戦)

一般の方



でした。



ちょwww松田さんとか超同郷wwww




2月から、東京に出て、池袋のれっずで働いているらしいですが、元々は新潟駅南にあるテンパイ君のメンバーさん。

1月の終わり頃にもテンパイ君でお会いしてました。

(実はその頃は松田さんがどの方だか知らなかったんですけど・・。松田さんの名前は存じ上げてました。)


なので、対局前には少し談笑。



新潟でプロをやるのは相当お金を使いましたー。っていうお話を聞いたり。

新潟の他のプロの方々の最近のお話を聞いたり。


うーん。やっぱり皆さん大変ですよね。





そして、時間になり、いよいよ対局開始。





と、長くなりましたので対局のお話はまた近日♪






↓前置き長すぎるんだよwwって人はクリックw


banner_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

[2009/02/15 17:10 ] | 大会・タイトル戦 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。