スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
完全1シャンテン。
これからも、いつも通り、やっていこうと思います♪


お付き合い下さいませw





ブログランキングが、最終試験の報告後にえらいことになっていました!



瞬間2位でした><


今は落ちちゃいましたが、押して下さった方感謝ですv







隔週金曜日は2週間に一回のカルチャー教室の日♪

シダックスで麻雀教室をやっています^^


ちょっと前のの麻雀教室での内容は、講習らしい講習だったので、こちらでも少しご紹介♪


最近のコメントで「麻雀初めて一ヶ月です?」とかあったんで、少しでもお役に立てれば?。


麻雀暦が長い方は、わかっていると思うようなお話ですが。






麻雀って、1順が大切ですよね。

1順の差で聴牌が取れ、先制リーチが打てたり。。

1順牌を切り遅れたせいで、振り込んだり。。



全部が全部、そうとは限りませんが、1順でも早く聴牌を取れる形に受けるのは麻雀の基本だと思います。


そこで、よく本とかにも出てくるのが「完全1シャンテン」。




man2.gifman3.gifman4.gifman6.gifman7.gifpin5.gifpin5.gifpin6.gifsou1.gifsou1.gifsou4.gifsou5.gifsou6.gif





二三四六七(556)11456




意外にあるこんな形。


両面二つにトイツ二つが残る1シャンテンですね。




この形の特徴は、両面が埋まってもトイツが伸びても必ず両面待ちになる、というところ。


麻雀の王道はやはり両面待ちですからねー。



この形だと有効枚数が6種20牌になります。

(3面チャンとかが残ってるとまた変わりますが・・)



上の形から聴牌までの平均順目は、6順くらいかかります。(その時の巡目にもよりますが。。)

かなりいい形の聴牌であってもこれだけ時間がかかってしまいます。



この形を



man2.gifman3.gifman4.gifman6.gifman7.gifpin5.gifpin6.gifsou1.gifsou1.gifsou4.gifsou5.gifsou6.giftsun.gif




二三四六七11456(56)北



両面固定にして、安全牌を抱える形にすると、有効枚数が4種16牌になってしまうんですねー。


そして、平均順目は8順くらいとなってしまいます。



思ったより平均順目って結構かかりますよね!?



詳しい計算式を知りたい方は検索をしてみてくださいw




なので、攻撃したい時は、完全1シャンテンに構えましょう♪


麻雀は先手を取った方が有利になりますからね。



守り気味に構えたり、平和をつけて打点を上げたい時は、両面固定でもいいかもしれませんね。




と、いうような内容で講習をしていました。


カルチャースクールという名の割りにかなり高度な戦術です・・w



そちらの生徒さん達は普通に打てる方々ですからね。

勉強熱心な方々なので、教える側としても嬉しいです、はいw




実際、私のブログよりも詳しくかいてあるところはあると思うので、もっと本格的に知りたい方は検索してくださいね♪








↓ちょっとだけでも勉強になったと思ってくれた人はクリック☆


banner_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

[2009/03/19 14:26 ] | 麻雀全般 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。