スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
麻雀?プロとして?
麻雀ってなんだろう?


プロってなんだろう?





きっと、これは、いつになっても自分自身の課題であり続けると思います。




あるメールを頂きました。


それは、新潟県内で「健康麻雀」普及の活動を熱心になさっている方からのもので、


内容を分かりやすく言うと、


今まで応援していましたが、レート有り麻雀について公言出来る神経に幻滅しました。


というものでした。




ちょっと、カッとなった感じのメッセージを返してしまったかもしれませんが、その方の言いたい事もわかります。



でも、私自身はスポーツとして行う健康麻雀も、ギャンブルとして勝ち負けを競う麻雀も。


どっちも含めて好きなんですよね。愛してるんですよね。



だから、私のプロとしての出来る事っていえば、


その人の土俵で真剣に戦うこと。


相手がノーレートの麻雀が良ければ、もちろんそれで真剣に戦うし、


相手がレート有りじゃないと燃えないっていうなら、それに乗ります(ただ、レートは勝っても負けても痛くないお互いに範囲で






レート有り麻雀を完全に撤廃していかなければ、健康麻雀の普及は有り得ない。とその方はおっしゃいました。



でも、私は、いい意味での共存を目指しています。





だって、パチンコやスロットをやる方は分かるとは思いますが、


パチンコ屋でやるパチンコとゲーセンでやるパチンコ、意味合いが違いますよね?




それと麻雀を同じに出来るかどうかは、ちょっとわからないけど。。




でも、私にとってはそんなようなもの。





私は、パチンコも競馬もやっていた時期はあるし(今は付き合いくらい)、


本質としてはギャンブルってものは好きですよ。

(宝くじは運だけって感じで嫌いです。)





話がそれたw





でも、私は、自分自身の考えは間違っているとは、思いません。




その方から見ると、私の考えは「どっちつかずの中途半端」であるらしいです。






そう見えてしまうのなら、仕方がないです。



ただ、私は、この考えは変わらない。




私は「共存」を目指してます。


どっちかを排除したい。とは思っていません。



お互いのいい面、悪い面を考慮して、自分にあったものを選べばいいと思うんだ。



私は、人に麻雀を伝えるならどちらでも伝えることが出来ますよ。って感じです。






でも、私は麻雀プロになったからには、


自分の考えと姿勢にある程度プライドを持ってやっているつもりです。





本当は、心の内なんて、あまり人に見せるもんじゃないし、見せたくないんだけど。。



自分自身が歩んで来た道、歩もうとしていく道を、信じてやっていくしかないんですよ。




何が正しいのか、何が悪いのか。


曖昧なこの世の中ですけど。




自分自身が正しいって思えなかったら、今まで歩んで来た道が間違いになっちゃうからね。









私は私の信じた道を歩みます。




ただ、不快に思う人もいるみたいなので、勝ち負けの金額は載せないように今後しますね。




私にとって、レート有り麻雀の勝ち負けって順位じゃなくて金額だと思ってたから。


そのルールに応じた打ち方で勝った人が勝ちって感じかな。



ノーレートはあくまで順位ORポイントって感じだけどね。


ただ、麻雀ってノーレートの方が難しいよ。相手に勝つこと。


順位で勝っても内容で勝たなきゃ全く意味がないもんね。








さぁ、今日も頑張るぞ♪
スポンサーサイト
[2009/05/21 17:08 ] | 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。