スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
發王戦・予選編
さて!

發王戦での詳しいお話に移ります。



私はお友達のOさんと車で長野市へ?♪


お店にも無事つき、受付っと・・



「あぁ、ゆうみちゃんね!若い女の子歓迎よ。よろしくね!」


と、受付のお姉さまに・・ww




お店のオーナーで最高位戦のプロの清水プロにも



「(大会のルール説明の後)ゆーみちゃん、説明わかったかなー?」


「あ、はい、大丈夫ですー」


「ゆーみちゃんが分かったならみんな大丈夫ですねー」




んー・・馬鹿にされてるのかなwww



一緒に行ったOさんに、帰るときに

「っていうか、ゆーみが一番大丈夫だろw

プロです、って言えばいいのに^^;」



と、言われましたw










2日前に、教室で打った最終調整では、ホントボロボロ・・


めっちゃ集中して打ってたのに、8半荘を打って逆連帯率88%・・・^^


2着が一回以外全部が3着4着でした;?;



なので、その日の最初の課題は、自分の状態を見極めること。それから、対戦相手を一早く見抜くこと。

それに気を置いた最初の半荘でした。




そして、そんな感じで一回戦スタート。

ウマ10?30
30000点持ち、30000点返し



しかし、配牌もツモもいけそうな感じ。


気づけば6万点を超えていました。




そして、割と楽に迎えたオーラス。


終わらせに行こうと攻めにいった結果、親のダマに刺さる。3900は4200。



そして、次局の8巡目にタンピン聴牌。


普段なら当然のようにダマですが、ここは大会。しかも、ポイント加算式!攻めなきゃ駄目だ・・!

ってことで、強気にリーチ。


親から出和がり、3900は4500。




終わってみれば、7万点のTOPでした。


出だしが順調だと少しだけ、気持ちが軽くなります。

だって、一回戦目とか、途中手が震えてやばかったし・・(´・ω・`)





そして、二回戦。


1半荘目とは違い、逆に我慢の展開。

私の上家のおばさまが親番を使い、一人だけ大きくTOP。


私の親番もアッサリ流れ、2着?4着までが平たい中でオーラス。


そこへ、ちょうど打ち切りコール。


私は和がれば2着。ここは無理に倍満とか作れない。

風牌を鳴き、最速和がりへ。


親も、風牌をフーロ。



結局、下家も鳴いて勝負に来て、親に打ち込み。



私は三着終了(´・ω・`)



下家は1sか2sの単騎に受けるところで、1s単騎に受けたみたいです。


1sだと私に当たるっていうね・・ww



まぁ、仕方ないですね・・




最初の貯金がまだあるので、少しだけ余裕があります。はい。






そして、3半荘目。


実は、ここらへんから、前日寝なかった+緊張でお腹が痛くて、集中するのにいっぱいいっぱいであんまり覚えてないんです(´・ω・`)


平たい中、なんとか、南場でツモった2000?4000で39000点のTOPでした。





そして、中間発表で私の順位は1位…!いける。と思いました。



しかし、4半荘目…



もう、途中座ってるのがいっぱいいっぱいなくらい腹痛が酷い…


何とか精神を持たせて座ってました。


何度代走を頼もうかと思ったことか・・(無理



ただ、危険はしたくなかったんで!!頑張りました・・><



私の上家のおじいさんがマナ悪で・・

三味線が酷いんです。

あんまり気にしませんでしたけどね。三味線だってわかってたんで。


で、しかも、自分がTOP目で残り時間があと少しだとわかったら、今まで以上に長考。


お腹が痛いのもあって、少しイライラしてしまいました。



そして、やっと回ってきた南3の私の親番…!

終盤に打ち切りコールです;?;



私の手は、正直きつかった。


暫定ラスの私が、3着に浮上するには、終盤の今・・・一人聴牌をするしかなかった。



そこへ、絶好の間3p


鳴いて、次巡1500点の聴牌。



もう、和がる気はありません。

一人聴牌にかけるのみです。



結局、親の鳴きに他3人は一歩引いてくれて、一人聴牌で終了。


3着でした・・(´・ω・`)





そして、準決勝進出者を発表。


私はポイント90ポイントくらいで、2位通過でした☆





そして、準決勝へ…。



あとは攻めつつ、プラスポイントを守るのみです。


最低連帯。


決勝の事も考えたら、、1位を(なるべく)獲る…!




そして、お店の人に赤玉を貰って(腹痛の薬ねw)元気も回復ですw




準決勝・決勝のお話は、また次回です♪









↓押すと準決勝のお話が一早く見れます。


banner_02.gif
スポンサーサイト

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

[2009/01/28 20:39 ] | 大会・タイトル戦 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
<<發王戦・準決勝編 | ホーム | 發王戦に参加してきました!>>
コメント
三味じゃなくても、その局について喋る人と打つと「黙れよウゼェー」って思いそうw
リアルは心理戦ですね。ネットもそうなのかもしれませんが心理戦意識ないですw
[2009/01/29 00:55] | URL | DeLonge #- [ 編集 ] | page top
局の事を話す人は結構多いですよw
私も親しい人には「○○テンパってたんだもん;-;」とか言いますw
心理戦の要素も結構ありますねー。
そこでもブレずに打つことが大切な気がします。
[2009/01/29 20:15] | URL | ゆーみん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuumima.blog66.fc2.com/tb.php/147-70ed9979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。