スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
目に見えるものじゃない。
携帯電話からまたこんにちはw



麻雀って確かに基礎は凄く大切だと思います。

麻雀の強い人に基礎が出来てない人はいないと思うので。


もちろんデジタル(この場合のデジタルは目に見えてるものだけを打牌の材料判断にすること)に打つ人で強い人もいると思います。

でも、やっぱり私は感覚や読みをもっと重視しよう。



オーラス、私がトップ目の二着目との差は1000点以下


四七七(556788)5567 ドラ二


五巡目。

私は(8)をポンしました。



場には既に若干ピンズが安い感じ。

他の色の近辺はまだあまり出ていません。



何を切りますか?




見えてる枚数で受け入れの広さを見たら(5)切りで間違いないんです…ないんですよ…



でも、くっついた時のあがり安さや他家がドラ近辺を持つであろう事を考えたら、四切り。



そう、和がればいい勝負なら四を切るのが正解だったように思います。


結果、和がれず、四にはくっつきもせず…



私のこの打(5)は変に上手い打牌をしようとしただけの意味のないものに感じます。

絶対にトップを取るんだ!
誰にも負けない!


という意識なら、この四は切っていかなければならない牌ですよね…

例えこれがドラだとしてもね。




大会や普段の麻雀で勝ちきる麻雀を打つためには、こういったセンスをもっと磨かなければ…と思います。


基礎とセンスのバランスが大切だと思います。



私はそういう打ち手を目指していかなきゃだなぁ。


いつか、大会で勝ちきる日のために。
スポンサーサイト
[2009/05/09 11:57 ] | リアル麻雀 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
<<プロリーグ二節。 | ホーム | 負けは負け。>>
コメント
お疲れ様です^^
体調不良で。ご無沙汰してます。
>やっぱり私は感覚や読みをもっと重視しよう。

って。いいですね。
牌の「匂い」とでもいうのでしょうか?
配牌・2~3旬目のツモ牌から。
嗅ぎ付ける。っていうのかな^^
桜井章一氏は、
麻雀に没頭していて。さて「今何時何分」だろう=とか。
タウンページを「無作為に開いて」=何ページ
だとか。
そういう「トレーニング」をしていたらしいですよ。
「感性&感覚」を研ぎ澄ませる。ために。
とのこと。
ゆーみんさんも。お試しあれ^^
元気になったら。また。お邪魔しますね。
では。また。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
[2009/05/09 23:15] | URL | 本間 ゆうた #- [ 編集 ] | page top
私はオカルト交じりなので、牌の来方も見たりしますw

例えば、最初はホンイツを狙おうと思っていたけど、そちらじゃない方に牌が伸びる場合は素直にあきらめます。
逆にホンイツの方向へ伸ばして欲しいようなツモだと無理やり狙ってみたりも・・


感覚・感性を研ぎ澄ませる訓練は大切かもしれませんね。

それより私は想像力が少し欠如しているように感じるので、そっちをもっと養っていきたいですw
[2009/05/11 14:07] | URL | ゆーみん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuumima.blog66.fc2.com/tb.php/176-38c8c71b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。