スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
昨日のセットの結果☆
大塚プロ +11

荒牧プロ △34

Y村プロ △27(本人から匿名希望がありましたw)

私 +50♪




ななでの麻雀といい、セットといい絶好調なのでこのまま好調維持で頑張ります^^




昨日のAルールでの何切る(?)



五巡目
オーラス一本場、自分以外浮き三人。


トップ目33900

二着目32400

三着目31100




九(789)23455667中 ドラ(6) ツモ九



私は少し悩んだけどリーチしたんだよね。



でも後ろで見てた藤原プロが「ないなー」って…




じゃあ何切るの?


って聞いたら九落とすって…




私からしたら九落としてどうするの?

って感じなんですよねー;



例えば、(6)を持ってくるのより三面張をツモる可能性の方がよほど高いですよね?

九落としは完全な(6)期待になりますよね。





他を沈ませるにしても、7直撃ならどこでもOK


147sも三着目からならOK



この手を九を落として、誰かを確実に沈める状況を作るのは、私は和がりを放棄したようなものだと思うんですよねー…



最悪、一人沈みのラスを覚悟して、

自分のマイナスを少しでも減らすのが正着であると判断したんですが><



皆さんはどうしますか?




あ、もちろんフリーならまた違う打ち方になりますよ><





私は多分同じ状況に遭遇したら同じように打つと思います♪




今日のリーグ戦に備えて、だんだん打ち気が高まって来ました!


なんか気持ちだけは今日負ける気がしません♪笑





とかいって、後で泣きべそかきながら、ブログを更新してるかもしれませんww



でも、これだけ打ち気が高まってる時に、負けた記憶ってあんまりないんだよね♪



…と、自分に言い聞かせて頑張ってきます^^



とりあえずまだ時間があるので、適当に時間潰しです☆




このくらい気持ちがいい方向に向かってる時は、麻雀を変に打たない方がいいので、


適当に時間を持て余してきまーす!







皆さんにいい報告が出来ますように?!
スポンサーサイト
[2010/02/07 10:28 ] | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top
<<とりあえず報告だけ! | ホーム | ななでのお仕事♪>>
コメント
私の尊敬する打ち手は、
中切りダマ⑥の振り変わり待ちりーチ、先に7をツモってきた時だけ⑨切りリーチ。
点棒レベルでは損な考え方かもしれませんがオーラスで三者が競っている状況に於ける自分の存在意義を考えた場合、こういう打ち方もいいなと、自分本位なだけの麻雀は少し寂しいかなと
[2010/02/07 22:06] | URL | コシカワ #- [ 編集 ] | page top
持ち点が30000-7400=22600点
トップとの差が7400+3900=11300点ですよね。
私ならハネツモ狙ってホンイツに走るかもしれません。
ラスを引くのは避けたいところですが、差としてそこまでないので、トップまで見ていきたいですね。
藤原プロも、様子見ながら、更に上をと思われたかもしれませんね。
あるいは、それでフタをするのももったいないと思われたかもしれません。
いや、わかりませんけどね^^;

好調で迎えたリーグ戦、いかがだったでしょうか^^



[2010/02/08 03:14] | URL | 橋本栄久 #- [ 編集 ] | page top
コシカワさん

ほうほう、そういう考え方もあるんですね。

ちなみに私の尊敬する打ち手はもちろん鈴木さんですが、この問題を見て貰った時に

「これ見る価値あるの?リーチする以外選択肢がない」

って言っていました。


私は特にAルールは対相手ではなく、対自分のゲームだと思っています。

自分の利を一番に考えた打ち方を追求するのがプラスになると私は思っています^^


それにこの状況で、一人沈みのラスを被ってくれたら、私は3着目でも「ありがとう♪」って思いますけどね^^;

Aルールは着順を争うゲームではなく、浮き沈みと素点を考えるゲームだと思ってますので・・




橋本栄久さん

あ、わかりにくい書き方をしましたが、藤原プロは同期の藤原プロですw

決して藤原 隆弘プロではないです^^;



これが、絶対にTOPを取らなければいけない半荘ならそう打つんですけどねー・・(もしくは6p振り代わり待ち)

というかこういう手の進行はしないと思います。(全巡にも字牌を切ってますからね)


Aルールは自分の置かれた状況に甘んじる事も必要と思っています。

受け入れるべきラスは受け入れて、無理をしないことが大切なんだと1年経験して感じました。


ただ、浮き沈みは必死に守ったりしますけどw

着順は割りとどうでもいいんですよ~。
[2010/02/08 17:25] | URL | ゆーみん #- [ 編集 ] | page top
昇級おめでとう
Aルールに於ける戦い方としては正論だと思いますよ。これでもAルールでの実戦は魚谷さんよりも多いので。
ただ麻雀の捉え方が違うというだけで。
[2010/02/08 22:56] | URL | コシカワ #- [ 編集 ] | page top
なるほど。
リーグ戦なら耐久レースですから、そういう考え方があるかと思いました^^
ワラさんならなんと言われるか、聞いてみたい気がします^^
[2010/02/09 05:12] | URL | 橋本栄久 #- [ 編集 ] | page top
コシカワさん

ありがとうございます!


そうですね、実際はコシカワさんの考え方は周りから好まれもするでしょうし、麻雀に美しさを感じます。


私も店長ほどのデジタルにはなりきれず「流石に・・」という和がりや振込みは避けることもあります。

でも、その話をすると「お前は誰のために麻雀打ってんの?」って言われるんですよね。


私の麻雀は誰の目から見ても、利己的で面白みのないものかもしれませんが、

私は上を目指すために足掻く麻雀をもっと打ち続けていきたいと思ってます♪




橋本栄久さん


そうですねー、あまり半荘単位で物事を考えないですね。

でも、これはあくまで私の考えですがw
[2010/02/20 05:43] | URL | ゆーみん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuumima.blog66.fc2.com/tb.php/259-435866ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。